福祉用具購入サービスのご案内

福祉用具購入の手続き

1.打合せをします

どの福祉用具を使用するか、ケアマネージャー(介護支援専門員)やハートフルはしもと(事業者;以下、はしもと)たちと相談します。


2.申請手続き

福祉用具の金額を確認後、申請書類にサインをします。
※印鑑をご用意ください。
その後、ケアマネージャーとはしもとで必要書類を取り揃え、申請手続きを行います。


3.通知書が届きます

後日、市役所からご本人様のもとへ承認通知書が郵送されます。

(約1~2週間が目安です)

通知書が届いたら、ケアマネージャー(介護支援専門員)へ連絡をしてください。


4.福祉用具が納品されます

ケアマネージャーから連絡を受けたはしもとが通知書を確認後、福祉用具を納品します。

□受領委任払い・・・福祉用具の金額の1割がご負担となります。

※1割分のお金をご用意ください。

□償還払い・・・・・福祉用具の金額の10割がご負担となります。

後日9割分が本人(被保険者)の通帳に振り込まれます。

※全額(10割)分のお金をご用意ください

※通帳と印鑑をご用意ください

書類手続きのため、領収書は一度お預かりします。


5.通知書・領収書の返却

後日、すべての申請手続きを終えたはしもとが、通知書と領収書の返却に伺います。


購入が適用される福祉用具

①腰掛便座

次のいずれかに該当するものに限る。

・和式便器の上に置いて腰掛式に変換するもの。
・洋式便器の上に置いて高さを補うもの。
・電動式又はスプリング式で便座から立ち上がる際に補助機能があるもの。
・ポータブルトイレ

②特殊尿器 ・尿が自動的に吸引されるもので高齢者又はその介助を行う者が容易に使用できるもの。
③入浴補助用具

座位の保持、浴槽への出入り等の入浴の時補助を目的とする用具であって次のいずれかに該当するものに限る。

・入浴いす ・浴槽手すり ・浴槽内いす
・入浴台 ・浴室内すのこ ・浴槽内すのこ

④簡易浴槽 ・空気式又は折りたたみ式等で容易に移動できるもので、取水又は排水の工事を伴わないもの。
⑤移動用リフトのつり具の部分

※購入サービス支給対象者は、介護保険の要支援~要介護5と認定された在宅サービス利用者です。
※支給限定額は、年間(4月1日から翌年3月31日までの1年間)で10万円(消費税を含む)購入分9割の9万円までが支給されます。
※支給限度額の上限を超えた場合、超えた部分については全額自己負担となります。

≫ 福祉用具購入

商品の注文・ハートフルはしもとへのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
copyright(c)2010- 有限会社ハートフルはしもと,All Rights Reserved.