第37回国際福祉機器展に行ってきました!

9月29日から10月1日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「第37回国際福祉機器展(HCR)」に行ってきました。

当社からは引率として常務である私、橋本と、橋本主任、村上君、有吉君が2日間見学に行きました。

福祉用具貸与 介護用品レンタル

左から有吉君、橋本主任、村上君です(左の写真参照)。


当社では毎年1回開催されるこの展示会に毎年参加しています。

規模はとても大きく、今回は最新の福祉機器20,000点が展示され、16か国・1地域から492社・団体が出展しています。

社内でも希望者が多いのでメンバーを選抜するのに毎年苦労します((+_+))


会場内はこんな感じになってます。

見にくいですね。すみません。

簡単に説明しますと、
左側(オレンジ)では建築・住宅設備、移動機器(車いす、リフトなど)、入浴用品などが展示されています。
右側(ブルー)では福祉車両、トイレ・おむつ用品、ベッド用品、リハビリ・介護予防機器、日常生活用品(家具、衣類、食事)などが展示されています。


さて。会場内の雰囲気は…

すごい人だかりです。この他にもまだまだ沢山のメーカーさんが出展されています。


海外からも…

この他にもカナダやイタリア、韓国などのメーカーから出展されていました。全体的には北欧のメーカーが多かったです。


福祉機器の出展以外にも…

様々なイベントや説明会などが行われていました。


ところで当社の社員達はちゃんと見学しているのでしょうか?

お。橋本主任。まじめにカタログを見て説明を聞いているようです。これはAEDですね。
ちなみに当社はAEDにも力を入れてますので、よろしくお願いします(*^_^*)


残りの2人はどこだ?

有吉君。介助バーを見ていますね。


村上君も合流して…

リクライニング車いすを見ているようです。


村上君が何か気になっているようです。あれは…?


可搬型階段昇降機です。説明を聞いて…


階段に挑戦です。有吉君。びっくりしていますね…。
尚、可搬型階段昇降機について興味がある方は当社にお問い合わせ下さいm(__)m


ここに紹介した福祉機器以外もたくさん展示してあり、このように実際に使用できます。
3名はこの他にも様々な経験を積んできたようです。


最終日には参加できなかった社員の為に、様々なカタログを段ボール4箱分、会社に送りました。
このカタログと実際に体験した経験を元に、お客様によりよい商材を提案していきます。

今後とも「ハートフルはしもと」をよろしくお願い致します!

商品の注文・ハートフルはしもとへのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
copyright(c)2010- 有限会社ハートフルはしもと,All Rights Reserved.